ブログ

広島市内随一の眺望と自然

カレンダー

- 2017年12月 -
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

最近の投稿

カテゴリー一覧

アーカイブ

ブログ内検索

モバイル用QRコード

qrcode

灌仏会(花まつり)

本日は、お釈迦さまのお誕生日…「灌仏会」でございました。

「花まつり」とも呼ばれますので、皆さまどこかで一度はお耳にしたこともあるのではないでしょうか。

灌仏会とは、お釈迦さまの誕生をお祝いする日でございます。

お花で飾られた花御堂の中にお釈迦さまを安置し、甘茶を注いでお祝い致します。

これはお釈迦さまが誕生された際に竜王が香湯を天より注いだとされることから、甘茶を注ぐようになったそうです。

 

お花で彩られた花御堂は、こんな感じですkyu

 

甘茶かけkyu

 

ご法要中kyu

法話中お願い

本日は鯉のぼりの第一号もお目見えしたのですが…あいにくのお天気で、泳ぐことはなかったですちゅん

 

そして本日の桜となります。

青空でしたら、もっと桜が映えるのですが、本日も曇天ですゆう★

 

 

開花♪

太光寺の桜もついに本日、開花致しました!!

先日より参道に植えてございます桜は咲き始めておりましたが、

本日の小春日和に、ついに太光寺境内でも、開花宣言となりました桜

咲き揃うまでにはまだ先かと思われますが、つぼみも膨らみ、

かわいらしい桜色が覗いてございますので、

このまま温かい日が続けば、

近々素敵な桜日和となるのではないでしょうか桜

こちらで開花状況をお伝えしていきます桜

お花見・お散歩がてら、皆様ぜひ太光寺にお参りください桜

 

 

 

 

節分豆まき☆

先日、合同での厄除祈願&節分の豆まきを行いました!!

たくさんの方がお申し込み下さり、御祈願&豆まきにご参加いただきましたkyu

当日はあいにくの雨でしたが、隣の和氣殿ホールにて室内での豆まきとなりました鬼

 

御祈願の様子です。

法被を着ていただいておりますのは、厄年・年男・年女の方がたなのですが、

太光寺では御祈願の後に豆を投げて頂きますkyu

 

その御祈願の間、外ではお餅をついたり、おぜんざいを食べたりすることもできます♪

 

豆まきの会場にはお獅子もいて、今年の健康を願って頭を噛んで頂いたりちゅん

 

豆まきが始まると、会場のボルテージも上がっていきますゆう★

鬼さんも登場して、お子さんたちを追いかけますガーンネコ

 

 

今年も皆様に、幸せが訪れますように…ちゅん

節分会

本日は2月3日、太光寺では節分会を挙行いたしましたき

節分会とは、立春の前の日に、災厄を祓い、一年の幸福を祈る、伝統行事でもあります鬼

 

昔から、お寺や神社をはじめ、一般のご家庭でも「福は内!鬼は外!!」と言って、煎り豆を撒いておりますね。

節分の豆は「年取り豆」と言われ、昔から自分の年(数え年)の数だけ食べる、という風習がありますが、お家で豆まきをした後は、今でも年の数の豆を食べられるという方、多いのではないでしょうか??節分

 

地方によっては、ニンニクやラッキョウの類を串に刺したり、イワシの頭を焼いて、柊の小枝に刺したものを、戸口に掲げる風習もあるそうですよ魚

 

法要の後は本堂にて、豆まきも致しました!!

みなさんお家に帰られたら、お豆を年の数だけ食べられるのでしょうか感謝

 

初不動護摩。

毎月28日はお不動さんの日ということで、

今年初めての28日、1月28日は初不動護摩供ということで、

昨日、護摩堂にて19時より、護摩供を行いました。

 

初護摩供ということもあってか、寒い中、たくさんの方にお参りいただきましたお願い

中央に見えますのが、護摩の火になります火

焔が力強く、様々に変化するのは、

皆様のお願い事に、お力添えをしてくださるために、

お不動さんが降りてきてくださっておられるのでしょうか。

焔が天に向かって上がっているのを拝見致しますと、

皆さまのお願い事が天に向かって吸い込まれていくように感じられます。

お願い事が届きますように。。。